次のネタ、考えよう。

公式HP  https://www.erujirou.jp/


店主のつぶやきは、



マライヤ・キャリーの巨大化は、どこまでいくんやろ。

マライヤまでには、かなり遠い!!と思ってる店主です。


また息子との会話になりますが、

「よう自分の事、ネタに出来るな~、無理やわ~~。」と先日言われました。

うん、ほんとだよ。
いつから、こうなったんだろ??

10年位前は、今以上にプライド高かったし、無理だったわ。
というか、10数年前からの知り合いの方々にしたら、
こういう人だったの?って、目丸くしてんじゃないかと。。

たぶん、「話かけるな」オーラいっぱい出してたはず(*σ´Д`*)
別人!! とか思うんだろうな。

別人です。
結構、圧も?・・・あったよね~(*´~`*)

どうも、どうも。

実は、優しい人なのよ~~(*’U`*)

・・ホンマかいな・・・

そんな人がさ、自分をネタにしてる訳ですよ。
ほんと、何でだろ。

そして、最近気づいた。

「女子」に対して、歳とともに、優しい心を持てるようになる(^∇^)

あ、だからと言って、男子に優しいとかでも無いけどね。

でもさ、何でなんだろ?
と考えたわけ。

長男20代半ばだし、普通にいけば、嫁がきてもおかしくない歳だよ。
最近の自分は、嫁を受け入れるというスイッチが入ってるんだよ、たぶん。

そしてね、もう一つスイッチが入ってる?と感じるのが、

USJのミニオンの、水やら泡やらのが楽しそうでさ、
・・・いいなー・・・
うーーーん、こういう時は、孫をダシに使うべきだよ。そーだよ。
ということで、孫がいてもいいんじゃない?と、数年前には、考えなかった事を考えるわけ。。


だからね、「女子に優しくなる」とか、孫をダシに使おうとするとか、そろそろそんなお歳ですよ、って教えてもらってるんだよ。

ついでに言うと、だんだん目の焦点が合わなくなるってのは、シワとか白髪とか、残念な事になってる自分を直視しなくて済むっていう、人間に優しいシステムなんだよ。たぶん。

こうなると、年々、何のスイッチが入っていくのか、楽しみになってくる。


でもさ、
「字、小さすぎ!!」とドヤ顔で言うと、

「おばあちゃんやな~」とか言われる、このごろ。

あのさ、やっぱりさーーー
おばあちゃんとか、言うなよーーーーー。

おねーさん、は、あつかましいけどな。

と最近は、「字見えない」ネタが多すぎて、
そろそろ、変えよう。

ネタか。

スポンサーサイト
プロフィール

sekai erujirou

Author:sekai erujirou
函館生まれ、京都に嫁いで、人生の半分を関西で過ごしました。
これからは、北海道で!と、食材にも魅せられて、お店オープン。お店で食パンを焼いて、サンドウィッチを作っています。パンケーキもオリジナルレシピで作っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
カウンター
ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR